So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

書けない返信

「更新頑張ろう!」なんて思っていた今日こんな日記を書くことになるとは思いませんでした。



愚痴なのかな、後悔なのかな これは・・・



マヌカン☆は広島出身なのです。

広島で短大を出て、25歳で関西に出てきて紆余曲折あって今は関西在住25年。

ちょうど人生の半分ずつを広島と関西で過ごしています。

 

短大の時 2年間仲良くしてもらった女性がいました。

次第に気持ちの中にそぐわないものを感じて、卒業後は交流を持つことをしなかったのだけれど、それでも30代の後半くらいからだったか40代になってからだったか

 

年賀状のやりとりが始まりました。

復活のきっかけも忘れてしまったのだけれど・・・・

彼女は、なりたいといっていた職業に就き結婚して子供の母親になっていました。

 

今年の年賀状の中に彼女からのものが無いのは気づいていたのだけれど、自分自身のものも出すのが遅れて元旦には着いていないだろうことを思うと、「そのうち来るのかな」なんて 思って。

 

 

今日寒中見舞いが届いていて

  寒中お見舞い申し上げます

  ご丁寧なお年始をいただきありがとうございます。

  亡妻の喪中につき 年賀のご挨拶を控えさせていただきました。

  寒い日が続きますが、風邪などひかれないようお気をつけ下さい。

    平成23年1月

 

 

男性からのこのハガキ、苗字と住所ですぐに判ったけれど もちろん面識も、電話で話したことも無いんです。

 

一体 何が起こったのですか・・・・・

訊きたいけれど この男性にとっては残酷な質問だろう

 

 

20歳の短大卒業のあと、一度街で彼女を見かけたことがありますが先方が急いで歩いていたこともあり声も掛けなかった。

あれは幾つのときだったんだろう

 

彼女はどんなオバサンになっていたんだろう

私を見たら「老けたね~」って内心思いながら、上品に紅茶でも飲むのかな

 

 

そうか 来年から彼女の年賀状は来ないんだな

オバサンになった彼女と いっぺんくらい連絡をとって話しておけばよかった というのが私の「残念」です。

 

寒中見舞いの主にはどんな返信を出したらいいんだろう・・・

 

 

 

生きているのは当たり前のことではないんだと 今日は実感しました。

 

 

by マヌカン☆

 

 

 


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 4

nomame

「残念」と「後悔」を繰り返すのが人間の常ですものね。
率直に思いを綴って下さった記事に
私も考えさせられました。
by nomame (2011-01-13 12:55) 

マヌカン☆

nomameさん  

私の下手な文章の日記を、更新するたびに読んでコメントを入れていただいて本当にありがとうございます。
2年間仲良く短大生活を過ごしていたのですが、次第に自分の気持ちの中に好意以外のものが生じていたのを思い出します。
昨日から今日にかけてそのことについて考えて、私は気づかないうちに心の片隅で彼女に嫉妬していたのかもしれません。
普通の世間話しか出来なかったにしても、会っておけばよかったと思っています。
by マヌカン☆ (2011-01-14 00:03) 

Sho

>2年間仲良く短大生活を過ごしていたのですが、次第に自分の気持ちの中に好意以外のものが生じていた
マヌカンさんが書かれたこの「感じ」が、私なりにですが非常によくわかりました。
私はどんどんどんどん人間関係を切っていって、年賀状は毎年たった2枚しか来ません。どちらも女のお友達です。
マヌカンさんが書いておられるように、永久に言うチャンスを失くしてしまうことってありますよね。
私は父が亡くなってから、本当に伝えておきたいと思うことは「ありがとう」とか
「感謝しています」とか、手段は何であれ伝えようと思うようになりました。

同性で同学年で、というのは、ある意味ちょっと面倒というか難しい部分がありますよね。
いろいろ考えさせられました。


by Sho (2011-07-10 00:01) 

マヌカン☆

shoさん こんばんは^^
コメントありがとうございます。
この記事を書いた後、寒中見舞いを受取ってから1週間だったか2週間だったか ずっと彼女の旦那さまあての返信の文章を頭の片隅で考え続けて、ハガキを出しました。
私の本名は、一見すると男性に見えるので 今さらながらだけれど「短大時代の同級生で仲良くしていただきました」旨の自己紹介と、あとは世間並みの言葉を。
訊ねることをしなかったので、事情は何も判らないままです。
これでおしまいですね。

いただいたコメントへのお返事とは違うように思うのですが
実は、時間が急速になくなりつつある人のことで 自分の気持ちが複雑で苦しいです。どうしたものかな・・・・と思います。

20代の頃は、こんなにいろんな事情が積み重なっていないのでもっと自分の気持ちもハッキリして行動もすぐ決められたのに。

ごめんなさい shoさんのお名前を見てなんだかホッとしたみたいでまたしても愚痴が出てしまいました。
by マヌカン☆ (2011-07-10 00:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。